Maintenance SHIOHOUSE [SHIOブログ]

CB400F/CB350F ONLY メンテナンスショップ店主の独断と偏見でつづる個人的な日誌
また当店HPとしても使っております。
冒頭に営業内容、インフォメーション、
日常の作業や臨床例、部品製作、B級グルメなどを紹介します。
(店主の備忘録なのでバイク以外の記事もあります。)
また、内容に間違いなどありましたらやさしくご指摘ください。

 

SHIO HOUSE ホームページ(WEB SITE)  http://www.h5.dion.ne.jp/~s-bikers/s-house/top.html
SHIO HOUSE GALLELY http://happy.ap.teacup.com/hondainlinefour/

SHIO HOUSE ネットショップ(ON LINE SHOP) http://shiohouse-net.shop-pro.jp/

自由項目9

営業日カレンダー

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:沖縄整備士
はじめまして!興味深く見させて頂きました

教えて頂きたいことがあるのですが、

ボルトをトルク管理する場合オイルを塗りトルクも数回に分けて締めるのですが・・

ある方に、「古い日本の間違った整備」と言われ戸惑っています。
どうなのでしょうか?
素人並みの質問ですみません。
投稿者:ヨンフォア命
ご親切に調べていただきまして有難うございます。
一口にグリースと言っても目的と用途に応じて、成分が違うのですね。
これまでそんなに意識してませんでしたが、用途に応じた使い分けをしたいと思った’07年の夏でした。
投稿者:shio
ちょっと調べてみましたが
http://homepage1.nifty.com/loyal/oil/gres/gres_1ag.htm
汎用(万能)グリスの上級品といった感じでしょうか、そんなに使うものでもないので汎用グリスはランクの高いものを使いたいですね!
WAKO'Sさんでも高温、高荷重用多目的グリスということでラインナップされています。
http://www.wako-chemical.co.jp/products/catalog/index.html
(WAKO’SさんのHP、グリスの項目を開いて見てください、グリスの特性がわかりやすく記載されています)
投稿者:ヨンフォア命
これはどれも役に立つ内容ですね。
当方、ウレアグリースも使うのですが、これは上記のどのグリースに分類されるのですか?
個人的には、プロが考える、思うメンテナンス講座が好きやなぁ・・・

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ