Maintenance SHIOHOUSE [SHIOブログ]

CB400F/CB350F ONLY メンテナンスショップ店主の独断と偏見でつづる個人的な日誌
また当店HPとしても使っております。
冒頭に営業内容、インフォメーション、
日常の作業や臨床例、部品製作、B級グルメなどを紹介します。
(店主の備忘録なのでバイク以外の記事もあります。)
また、内容に間違いなどありましたらやさしくご指摘ください。

 

SHIO HOUSE ホームページ(WEB SITE)  http://www.h5.dion.ne.jp/~s-bikers/s-house/top.html
SHIO HOUSE GALLELY http://happy.ap.teacup.com/hondainlinefour/

SHIO HOUSE ネットショップ(ON LINE SHOP) http://shiohouse-net.shop-pro.jp/

自由項目9

営業日カレンダー

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:SHIO
ロミーさん江
ありがとうございます。
飼い主として一番に考えるのが苦しませたくないということ
ウチは2本抗がん剤を使ったところで引き取ってきましたが
抗がん治療始めなければ違ったかなと自分を責めたりします。
ただ、助かったのは本当に安らかな顔だったということ
ウチはほかにも犬猫が居ますから大丈夫ですが
しばらくして新しい子を迎えるのはごく自然なことだと思います。(責任のもてる範囲で)
投稿者:SHIO
校長先生さん江
ありがとうございます。
私のところも生まれたときから犬猫が身近に居て育ってきたので居るのがあたりまえでした。
今居る子達が居なくなったら
猫カフェ通いかな
投稿者:SHIO
REALWORKSさん江
ありがとうございます。
その猫ちゃんも見つけてもらえて、また看取ってもらえて最期は幸せだったのではないでしょうか
投稿者:ロミー
うちも、四年前にビーグル犬を癌で亡くしました…抗がん治療をするか悩みましたが手遅れでした。獣医さん曰く穏やかな顔で亡くなっていれば、苦しまずに逝ったと言っていました。ふくちゃんも穏やかな顔で良かったと思いました。※因みに半年でまたビーグル犬を迎えてしまいました。この子で終わりかな…。
投稿者:校長先生
 お店で数回見ました。最初に見たときは小さな身体をしていたので、子猫かと思いましたが、歯の具合と背中がゴツゴツしていたので老人だとわかりました。
猫は我が家でも私が生まれる前から飼い続けています。
 お別れは辛いですが、何度も飼うのを辞めようとも思いますが、猫がいない生活は寂しいです。
 御愁傷様でした。
投稿者:REALWORKS
最後までありがとうございました。
当方も昨年に台風の過ぎ去った翌日に、隣の車屋さんの土間で
衰弱し切って鳴いてた子猫を看取りました。
最後はビックリする程の大きな鳴き声を立ててゆっくりと逝ってしまいました。
でも最後を看取れて良かったと思ってます。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ