ようこそ、お入りを・・・。

2021/4/11

4月且座会  且座会

クリックすると元のサイズで表示します

雲一つ無い晴れ渡った空の下

今日は
第四回目の且座会をいたしました



クリックすると元のサイズで表示します

皆さんが来られる前
ホースで打ち水をしていたら
綺麗な虹が。。。





クリックすると元のサイズで表示します

前回までは
それぞれがインターホンを鳴らして
お入りいただいたのですが

今回からは
門が開いて打ち水がしてあれば
黙ってお入りいただくようにお伝えしていました


そのことだけでも
一つの進歩です

クリックすると元のサイズで表示します

洗心会の社中から
毎回お二人の方にお手伝いいただき


莨盆の用意や水屋の準備
そして
お点前とお運びをお願いしています

クリックすると元のサイズで表示します

『柳緑花紅』
前大徳紹尚師


静かな茶室に
どこからかウグイスの囀りが聞こえ
緊張気味の皆さんのお顔に
ほっと笑顔がこぼれました


クリックすると元のサイズで表示します

今日も色々なご質問をいただきました


「お茶は中国から伝わったと伺いましたが
お作法は日本で千利休が考えて作ったのですか?」


「今日は正客のお茶碗が拝見に回ってきましたが
前回の時は
他のお茶碗も全部拝見したような気がするのですが・・・?」


「『お続きいかがですか?』と聞かれて
もう一服いただきたい場合はどう答えたら良いのですか?」


「千利休の時代
狭い茶室の中で密談などをしたと
聞いたことがありますが
お茶の点前のどのあたりで
そういう話をしたのですか?」



目からウロコの様々なご質問に答えるのも
私にとっては
とても新鮮で楽しいひとときです






クリックすると元のサイズで表示します
菓子 花水木  鼓月製


10


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ