ようこそ、お入りを・・・。

2021/4/15

4月稽古場 3  稽古
クリックすると元のサイズで表示します

「百花為誰開」
前大徳積應師

自らの本然の性のままに開いて
自らも満足し他をも喜ばせ
しかもいささかもその功に誇ることのない
花の在り方

ただそうせずにおれなくて
自利・他利円満の遊戯三昧を行じ
誰彼の別なく万人に
「無縁の慈悲」を知らぬ間に施し
しかもその功に誇ることのない
観音菩薩や布袋和尚のような在り方

(「新版一行物〜禅語の茶掛」より)


夕べからずっと考えていたことの答えが
はからずも先週より玄関に掛けていた
この禅語の中にありました


私はその百花の中の一つの花として
在ることができたら
どんなに素晴らしいことかと思います



クリックすると元のサイズで表示します
「柳緑花紅」
前大徳柳生紹尚師

姫空木と椿

もうすっかり咲き終わっていたと思っていた
椿の木をよく見たら
枝の奥低いところに小さな花が一輪咲いていました

切るのを一瞬ためらいましたが
移ろいゆく春の気分をこの花と共に味わいたく
手元に取って花入れに入れました


クリックすると元のサイズで表示します
抱清棚  総飾り


クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 野の春   鼓月製

  

クリックすると元のサイズで表示します
干菓子  白川路  田丸弥製



11


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ