ようこそ、お入りを・・・。

2021/6/9

6月稽古場 3  稽古

クリックすると元のサイズで表示します
「夢」
龍安寺 松倉紹英師

外界が実際には存在しないことを
夢にたとえる

すべての存在が固定的実体ではないこと

人生をはじめとするすべてが
虚しく儚いことを象徴するとも解され
追悼の茶会などで用いられる

(「茶席の禅語大辞典」より)


今月は
私が以前にお世話になった
二人の師匠のご命日がやってきます

あれから
もう12年が過ぎました


月日の経つのは本当に早いものです

「人生は夢」とも申します

私達の生きているこの世界は
過ぎ去ってみると
正に幻のように感じられます

しかし実際のところ本当に
「この世は幻だ」と
言い切れるのでしょうか?


こんなお話にご興味がありましたら
是非こちらの記事もご覧いただけたら
幸いです↓

「この世は幻=仮想現実!?」


クリックすると元のサイズで表示します
画賛「潺々」
大徳寺黄梅院太玄師


クリックすると元のサイズで表示します
丸卓

今月は
三つ葉蓋置を出してみました

蓋を置く時に
扱いがあります


クリックすると元のサイズで表示します
菓子 銘濡れつばめ    鼓月製

雨に濡れながら
親ツバメが懸命に巣にエサを運んでいる様子を
意匠としています

今は梅雨の最中のはずでしたが
今日は
カラリと晴れ上がり
真夏のような一日でした

天候のせいか
少し体調を崩されている方も
いらっしゃるようです

このような時期は
どうぞご無理なさらず
可能な限りお身体を休めて
ご自身の自然治癒力を高めることに
専念してくださいませ
(.人.)
 


9


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ