ようこそ、お入りを・・・。

2021/12/22

ひとり御献茶 4  つれづれ

1日目(12月20日)

自宅から車で3時間
お昼頃伊勢に着きました

まずは倣い通りに
外宮から参拝した後
内宮にてお祓いと御祈祷を
していただきました


クリックすると元のサイズで表示します
五十鈴川



2日目(12月21日)

早朝6時15分頃

既に宇治橋の前には
数名の方が集まっていました

私もさっそく並ばせていただき
日の出を待ちました

クリックすると元のサイズで表示します

日の出時刻は
6時58分頃だったようですが
山の上に太陽が昇るまでには
それから40分以上の時間がかかりました


クリックすると元のサイズで表示します
7時45分頃

空は晴れ渡り
幸い前列から2番目の場所にいたので
素晴らしい日の出を見ることができました


クリックすると元のサイズで表示します

皆鳥居の真ん中から昇る朝日を見たいので
鳥居の正面に列ができています


明日の献茶は
松の木の横あたりなら
人の邪魔にならないかな・・・

しかし
明日の冬至には
もっと大勢の人達が来るのかな・・・


色々と不安もありましたが
とりあえず
下見も兼ねて
前日にしっかり日の出を拝むことができて
よかったです




クリックすると元のサイズで表示します

伊勢神宮から
車で15分ほどのところにある
天の岩戸(絵利原の水穴)に行き
翌朝献茶で使うために
名水といわれるお水を汲んできました



クリックすると元のサイズで表示します

宿に戻ると
空にまるで鳥が翼を広げているような
美しい雲が広がっていました

ひとり御献茶 5
8


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ