ようこそ、お入りを・・・。

2014/7/22

東京国立博物館 他  美術館・お茶室

三連休は
東京でコンサートや美術館などにでかけ
美に浸って参りました

クリックすると元のサイズで表示します
世田谷美術館

「ボストン美術館 華麗なるジャポニズム展」

西洋の印象派の画家たちの作品と
彼らに影響を与えた
日本の浮世絵とを
対比しながらの展示は
とても興味深いものでした

日本人にとっては
ごく当たり前かもしれない
美意識

「部分によって全体を

空間によって存在を感じさせる美」


「ジャポニズム」なるものを

あらためて
再認識いたしました





クリックすると元のサイズで表示します
東京国立博物館

「平成館」において
「台北 國立故宮博物院」が
開催されていました

北宋から南宋・元・明・清にいたる
歴代皇帝のコレクションが
展示されていました

現代の私たちが見ても
驚くような
技術の粋を凝らした
至宝の数々・・・

かつて
「唐物」として
日本にもたらされた
宋から元・明時代の名品が

当時の日本人にとって
いかに驚きと憧れの対象であったかに
思いを馳せながら

一つ一つの文化財を
ゆっくりと鑑賞させていただきました

珠玉の名品を目の当たりにし
茶の湯において
「唐物」が
どれほどの価値を持っていたのかを
あらためて実感できたような
気がいたしました


「東洋館」では
「日本人が愛した官窯青磁」が開催されており

あの有名な
青磁茶碗 「馬蝗絆」
拝見することができました





7


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ