ようこそ、お入りを・・・。

2014/11/22

北村美術館  美術館・お茶室

クリックすると元のサイズで表示します
今日は
北村美術館で開かれている
秋季展「秋更の茶」に行ってきました
(12月7日まで)


パンフレットに

創設者の北村謹次郎氏は
生涯に数多くの茶会を開いたものの
茶事は少なく
昭和39年の還暦の茶事が初めてで
都合4回だけだった

と書いてあったのが
少し意外でした


今回の展示は
その還暦の茶会の時の
薄茶席の諸飾りを再現し

今年
重要文化財に指定されたという
高砂花入を寿ぐという企画でした


北村美術館ではいつも
一会の茶会を再現した道具が展示されるので
まるで
そのお茶会に招かれたような
贅沢な気分で拝見できることが
とてもうれしいです


今日はまた
窓から見える四君子苑前の紅葉が
とても美しく色づいておりました







12


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ