ようこそ、お入りを・・・。

2015/10/30

10月稽古場 7  稽古

クリックすると元のサイズで表示します
この六畳のお茶室で
初めて稽古をしたのは

平成15年11月20日のことでした


あれから12年


これまでに
46名の方が
この茶室に通い
お稽古をなさいました


そして
約120名の方々が
北山茶会にお出で下さり
この場所でお茶を飲んでくださいました


現在
稽古場には
12年前からのお弟子さんを含め
23名の方が在籍され

月に2回の稽古と
月に1度の研究会にお越しいただいております



本日は
この稽古場での最後の稽古日でした



6名の方にご参加いただき
「且座」をいたしました


六畳という空間で
6名で且座をするということだけでも

ちょっと工夫がいりますが

しかも
今日は風炉の中置き



棚を置かなくとも
茶入・茶器を水屋の棚に飾って
且座をすることもできると
先生にお教えいただきましたので


お弟子さん達と色々考えながら
やってみました



わいわい言いながら
お稽古をするうちに
秋の日はあっという間に
傾いていきました



稽古を終え
薄暗くなってきた玄関で

お弟子さんたちが
立ち去り難い様子で
車座になっておられます


気づくと
目を真っ赤にしておられる方・・・


黙って涙を拭いておられる方・・・



彼女たちの
人生において
この小さな稽古場が
いかに意味のある場所であったか・・・


その涙に
私は思わずこうべを垂れました



これまで
私の精進に飽きることなく
お付き合いくださったことに
あらためて感謝すると共に


これからも
お力添えをいただきながら
ご一緒に茶の道
歩んで参りましょうと
申し上げ


皆で深い一礼をして
この稽古場を
閉じることにいたしました


このブログも
来月からは
新しい稽古場の様子をお伝えします


今後とも
どうぞよろしくお願いいたします




27

2015/10/31  21:33

投稿者:tomoko
雲やさまとの出会いは
木村宗匠のお導きだったのですね。

ありがたいことです。

現在稽古場に来ていただいている方も
ほとんどの方がネットを通じて
稽古場の存在を知って
はるばる遠方よりお越しいただいております。


ネットがなければ
出会えなかった方ばかりなのです。

自身の記録のために始めたブログですが
続けてきてよかったなあと
しみじみ思っています。


2015/10/31  21:07

投稿者:雲や
いやぁ〜、あれからどのくらい経つのでしょうか。
木村宗匠がお亡くなりになって、ネット検索でこのページに行き当たったことが始まりでした。
何度か北山茶会にもお伺いし、お茶事にもご招待をされました。ネット時代でなくては、とてもお出会いのなかったような気がしています。
しかし、その後いろいろな場所でお会いすることもあるので、もしかしたらお茶の世界に、知らないまま出会っていた人はもっと沢山居られるのだろうなあとの、思いを持っております。不思議なご縁を感謝しております。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ