ようこそ、お入りを・・・。

2016/12/16

「茶碗の中の宇宙」  美術館・お茶室

クリックすると元のサイズで表示します

京都国立近代美術館で
明日12月17日より2月12日まで

「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」が

 開催されます


今日は
プレオープン特別内覧会の
招待券をいただいた方から
お誘いを受けて

一堂に会した名碗の数々を
一般公開に先駆けて
鑑賞させていただきました



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

開会式で
ご挨拶に立たれた樂吉左衛門氏が

四百年の時を超えて
現代までその姿をとどめて
受け継がれてきた
お茶碗と

それを大切に守ってきた
先人に対する

心からの感謝の気持ちを
述べられた言葉が
とても印象に残りました


14

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ