ようこそ、お入りを・・・。

2011/7/29

炉の灰つくり  裏仕事

炉の灰つくりは
この時期の大切な仕事です

灰をふるう時は
のどを痛めないようにマスクをかけ

また 熱中症にならないように
首にはタオルを巻いて
スポーツドリンクを飲みながら
夏の炎天下 今年も無事に作業を終えました

クリックすると元のサイズで表示します
上の大きいポリバケツに入っているのは
4月に炉からあげた灰です

下に並んでいるのは ためてあった尉や底
(炭が燃えて灰になったものや 燃えかすと共にすくいとった灰)



クリックすると元のサイズで表示します
尉や底を ふるいでふるいます

目の粗いものから順に
3回ふるいにかけました


クリックすると元のサイズで表示します
尉や底をふるった灰に
ぬるま湯をかけて
アク抜きをします

クリックすると元のサイズで表示します
アク抜きを数回繰り返して
上澄みが澄んできたら
水を捨てます


クリックすると元のサイズで表示します
アクをぬいた灰と
炉からあげた灰に
茶汁をかけてこねます

茶汁は 私の場合
稽古道具を片つける時に
少しずつ缶にためていた抹茶を点てたものと
少し古くなった煎茶を煮出したものを
使います
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

6

2011/8/2  19:40

投稿者:tomoko
学校茶道研修のご精進 ご苦労様でございます。
若い方々へきちんとお伝えすることの責任を
私たちは負っているということを
あらためて思わされます今日この頃ですね。

2011/7/30  12:49

投稿者:雲や
しっかりと灰のお世話をなさってますね。
こうでなければなりませんね。

昨日、学校茶道の研修会で家元に行ってきました。
生徒四人といっしょです。三十人規模の愛知県の学校など、大勢の部員の学校に目を見張りました。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ