Kainoa Blog

ミュージシャン社長 鴻池薫の日々を綴る公式ブログ  
Powered by Kohnoike Productions  All Rights Reserved. @2006〜2020

 
ようこそカイノア・ブログへ!! 【2017年鴻池薫公式画像 2017年1月27日撮影スタジオ:REMIX】

鴻池家 家紋 

震災復興支援を続行しよう!!

日本ブルーリボンの会

1日も早い拉致問題の全面解決を願い、無言の意思表示としてつけているブルーリボンやブルーリボンバッジ。もっともっと多くの人々に、救出そして救国のシンボル、ブルーリボンやブルーリボンバッジをつけていただきたい! 皆さまの「ブルーリボン運動」への結集を熱望します! 代表 大矢卓志

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

鴻池薫Profile

日本を代表するハワイアン・ミュージシャンであり、ブルースロックギタリスト。
第4回、9回、10回ハワイ・ミュージック・アワード「インターナショナル・ハワイアン・アルバム賞」受賞。
カイノア・ミュージック・アカデミーを主宰し、東京を中心にカルチャー・スクール等でレッスン活動を展開。生徒数は300人を超える。
2005年自主レーベル SPIRIT OF J LABEL を立ち上げる。
2017年3月からFMブルー湘南(78.5MHz)毎週金曜日深夜20:00〜20:30「鴻池薫とアネラのフライデーナイト・ハワイアン」のパーソナリテイをつとめている。
出身地:東京 星座:獅子座
  血液型AB 愛国の音楽家。
  好きなもの:武士道、大和魂、猫、読書、
プロ野球、1965〜1974年のROCK

Ranking 参加中!

Withブログランキング

掲示板

Visit 鴻池薫 On Line






メッセージBOX

記事カテゴリ

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:H.Y
甲田先生に関する検索をしていましたら、ブログを見つけ拝読しました。
甲田先生が亡くなって心細い限りです。
私は個人的にも甲田先生と親しくさせていただいておりましたので、本当に寂しく、心細いです。甲田先生に関するお話ができればと思い、投稿してみました。
ウクレレはやりませんが、ハワイアンは好きです。
投稿者:鴻池 薫
えぬさん、どうも!
甲田先生は難病の方々にとってまさに「光」だったのです。
「すこやかに生きる」事「殺生をしない」事、これにずっと取り組んでいました。
「未来の人類のあり方は、青汁飲んで玄米食べて、戦争しない社会 だ」とおっしゃっていました。

http://www.kohnoike.jp
投稿者:えぬ
私は甲田先生を知りません。
しかし、師匠が難病を患った際、治療された方だということは、レッスンに通う前にいろいろ師匠の情報をネットで調べていた頃から存じておりました。
昨今、世の中が効率主義に陥り、医者もマニュアル治療一辺倒になりがちな中、食事療法というあまりお金にならない治療法を確立、実践された甲田先生は本当に患者想いの、素晴らしい方だったことでしょう。
きっと「生きる」という命題に、まっすぐに向き合い、その生涯を歩まれたのでしょうね。
笑って最期を迎えられた、その生き方に敬意を表します。
投稿者:鴻池薫
中村さん、どうもありがとうございます。
甲田先生は亡くなる前日まで、人を安心させる気配りをなさった信念の人でした。
素晴らしい医師であり人生の師に出会えた事は一生の宝物です。
慢心して不摂生を続けている自分が恥ずかしい。
大いに反省し健康管理のため10月より正食に戻します。
投稿者:中村忠雄
先生、お早う御座います。
相次ぐ悲報に胸詰まる思いです。でも先生にとっては甲田先生は命の恩人でしたね。
さぞ、不安を感じておられるだろうなとお察し致します。
此れからは、自らが節制していく事が大事かなと思っております。
説教じみた事申し訳ありません。
私達は何時も先生を応援してます。頑張って良い音楽を楽しませてください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ