2018/10/16

14日練習  練習

投稿遅れて申し訳ございません。
470、2回生クルーの山下理央です
10月14日の練習の振り返りをさせていただきます。
午前中は10時ごろまで無風の時間がありましたがスナイプ級はいつも通りに、470級は10時30分ごろまで出艇を見送りまた。その間470では新しく導入したアプリで前日の練習の動画を共有し、うまい人と自分の動きの違いを確認しました。それにより特に1.2回生は自分の直すべきポイントが明確になってより良い練習につなげられたのではないかと思います。

午後は3〜4メートルの南風が吹き、両クラスともそれぞれの目標向かって練習していました。
スナイプ級は全日本インカレに向けた練習レースで調整を行なっていました。
470級ではリーチングアップ、サイドジャイブを主としたレース形式の動作練を行い、ストレスがかかった中で動作、帆走、コースなど様々な要素がある練習を行いました。

夜のクラスミーティングではみんなでプロのメダルレースの動画を見て、自分たちと何が違うかを考える時間もとりました。
自分とプロのクルーを比べると気づくことがたくさんあり勉強になりました。プロのクルーは船を揺らさないための工夫をしていたり、帆走集中しているときはヒールトリムと波への対処を完璧に行なっていました。動作面でも発見したことが多くあるのでこれからの練習で徐々に自分のものにしていけたらなと思います。秋のうちに色々試して、春の練習でさらに深めていけたら良いなと思います。

最後になりましたが練習に来ていただいた白川さん、中村さん、國松さんありがとうございました。
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ