忘れられぬテリトリー

 

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

家族紹介

コゲ
1999年02月22日(推定)
18歳 ♂
当ブログの主人公
元他所猫&外猫
2017年06月02日永眠
紅茶
2006年12月12日(推定)
13歳 ♀
ウチの庭で保護した猫
懐かない家庭内野良猫
みるく
2007年04月18日
12歳 ♀
生後3日で母(母ちゃん)
子(縞&三毛)共々保護し
家族になった猫
こむぎ
2001年09月27日(推定)
永遠の5歳 ♀
怪我をしてるのを
コゲが連れ帰った猫
2007年01月18日
エイズにより永眠
オッサン&嫁さん

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

オッサン参加リンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

お便りはコチラ

自由帳

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:のり
■しんごのママさんへ

こんにちは。
お越し戴き有難うございますm(__)m
状況的に胸がいっぱいになってます。

ウチの猫は現在2匹です。
その2匹ももう10歳を超え高齢猫になりました。

今居る子猫は里親さん捜すのを前提で保護しました。
斑君と黒虎は兄妹で、
昨年の私の誕生日にウチの庭を拠点にし始めて、
先月黒虎に群がる様に雄猫が集まりだしたので捕獲しました。

黒虎は(多分)女の子なので黒虎と書いてクロコと呼んでます。
1度も触れてませんし、ちゃんと確認は出来てないんですけどね。

出来たらこの兄妹にも里親さんを見付けてやりたいのですが、
威嚇は一切して来ないのですが、
指を鼻先に近付けるだけで逃げてしまいます。
せめて人に慣れてくれたら里親さん捜しも可能性が見えるのですが、
現状ではかなりハードルが高く感じてしまっています。

関与するべきではなかったのかな?
そう思ったりもします。

きっとコゲと暮らしてなかったら、
何とも思わず放置してたんだろうなぁ。

コゲが居たらウチの庭に他の猫は入っては来なかったんですけどね。

掛かり付けの先生は
「手術の際に、可哀想だけど堕胎させるよ。」
そう仰ってくれますが、
宿った命を奪うのに、かなり抵抗を感じています。
かと言って、全て受け入れられる程の度量も力量も伴っていませんから、
保護したものの毎日頭を抱えています。
投稿者:しんごのママ
今日は!
しんごにコメントいただきありがとうございました。
のりさんのお宅には猫さんが何匹いるのでしょうか?
保護猫ちゃんたちもいるのですね。
黒トラちゃんは女の子??
とても怖がっていますね。
慣れるのにとても時間がかかりそうに思います。
焦らず待つしかないのかなあ?
そうですか、妊娠の可能性もあるのですね。
大変です。どうしたらいいのか・・悩みますよね。

http://blog.goo.ne.jp/niko1957
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ