忘れられぬテリトリー

 

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

家族紹介

コゲ
1999年02月22日(推定)
18歳 ♂
当ブログの主人公
元他所猫&外猫
2017年06月02日永眠
紅茶
2006年12月12日(推定)
14歳 ♀
ウチの庭で保護した猫
懐かない家庭内野良猫
みるく
2007年04月18日
13歳 ♀
生後3日で母(母ちゃん)
子(縞&三毛)共々保護し
家族になった猫
こむぎ
2001年09月27日(推定)
永遠の5歳 ♀
怪我をしてるのを
コゲが連れ帰った猫
2007年01月18日
エイズにより永眠
オッサン&嫁さん

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

オッサン参加リンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

お便りはコチラ

自由帳

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:のり
■しんごのママさんへ
 
アメリちゃんも同じですか。
そうそう、グイグイお尻を顔の方に寄せてきます。
そのタイミングでオナラされたら悶絶しそうですね。
猫が後ろ(背中)を預けるのは信頼の証だと勝手に思ってますので、
お尻グイグイも仕方ないのかなぁ。と。
 
母猫さん
過酷な環境下での出産だったのですね。
 
母猫が与えたご飯を食べ始めてるなら、
取り敢えずは大丈夫かも知れません。
ただ、それ以前に栄養が不足しててお乳がちゃんと出てるかは心配ではあります。
が、流石に子猫だけを引き離すのは母猫の抵抗があると思います。
最悪その残った子猫を殺める可能性も0とは言えないので、
後は母猫に任せて見守る方が良いと思います。
ご飯も『子猫、妊娠授乳期の猫用』だと栄養の補充にも良いと思います。
それに、仮に子猫にミルクをあげた場合、
母猫が育児放棄する可能性もありますし、
そうなると2〜3時間おきにミルクあげないといけませんし、
子猫は未だ体温調整も出来ないので、間の保温も大変な負担になると思います。
同じ体勢で居たら火傷もしちゃうそうですし…。
もどかしく感じても見守るだけでいいと思います。
 
私で役に立つのでしたら遠慮なく何なりと聞いて下さいね。
投稿者:しんごのママ
アメリも甘えるときお尻をこちらに向けます。
ぐいぐい顔にお尻を押し付けるので、まいります。
みるくちゃんも甘えっ子で、可愛いね!
友達が電話してきました。
今のところ親子は落ち着いていて、トイレも
使って、ご飯も食べました。
のりさんの言うように、行方不明の子たちも食べてしまったのかもしれません。
この母猫はとても体が小さく、子供たちも皆とても小さいそうです。
子供たちは遠目に皆元気がない感じで、動いているように見えなかったそうです。
母も子も栄養状態が悪いようです。
母猫は毛並み悪く、ボロボロという感じです。
写メ送ってもらいました。
のりさんの言うことが正しいのだと思います。
母猫はご飯を食べて元気になってほしいなあと
思います。
母乳の出が悪いようならミルクを買ってきてあげたほうがいいかな?と友達が言ってます。
もっとも子猫を触らせてくれるかどうかがわからないのですが。
いつもいろいろ聞いてくださりありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

http://blog.goo.ne.jp/niko1957
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ