2009/7/12

呼吸を深くする魔法の言葉  健康関連

 まず最初に、胸をいっぱいに膨らませるように、吸ってみてください。そしてその時の胸が膨らむ動き、膨らみ方を覚えておいてください。

★そして、ここでクイズです。

 肺って、どこにあると思っていますか? 何となく漠然と、胸の前の方っていう認識では? では具体的に質問します。肺の上側は、どこまで伸びているでしょうか?


 ……正解は、「鎖骨を少し越えた辺りまで」です。


 少しだけ、びっくりしませんか? 実は肺は、一般的な認識よりも大きな臓器なんです。そして今から、肺の上側は鎖骨を越えると意識して、胸をいっぱいに膨らませるように吸ってみてください。

 どうですか? 胸の上の方、鎖骨周辺が膨らみませんか? 最初に見た呼吸の動きと違う! という方は、魔法の言葉が効いています。ごめんなさい。これは万人に効く魔法ではないので、何も変わらない人もいます。

「呼吸が確かに変わった」
「胸の上側が膨らむようになった」

 という方達には、具体的に何が起こったのでしょうか? 誤ったイメージが正しいイメージに更新された事による、身体の使い方の改善です。今までイメージから消えているが為に、使われずにいた肺の上側部分を、動かして、使えるようになったんですね。
 肺という臓器の位置のイメージが、まさか鎖骨を越えてあるとは思わない。何となくの自然な思い込みが、身体の無意識の機能まで制限してしまっている、理解し易い例です。

 こんな事って、きっと他に幾らでもありますよ。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
3
タグ: 呼吸



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ