2009/11/16

夫婦の絆  日常

 よく結婚して同じ相手と一緒に居続けて、飽きるんじゃないか? というような事は、言われます。けれど結婚相手は、暇つぶしの道具ではありません。生きた人間です。

 もし飽きるというなら、きっとそれは、刺激を求めているのでしょう。月日と共に変化はするけれど、同じ人間ですから、大よその思考パターンや行動パターンは、把握しているものでしょう。そしてその想定から外れる事は、滅多にないのかもしれません。結果として刺激はなくなり、飽きるという感覚になるのかもしれません。

 恋愛は脳に分泌される麻薬、その刺激を楽しむものと思い込んでしまっている人は大勢います。同じ相手に、この恋愛感情という名前の脳内麻薬は分泌され続けません。

 親や兄弟に飽きる人はいません。家族だからです。結婚相手に飽きるという感情を持つのは、恋愛の延長で結婚相手を見ているからです。恋愛と結婚は別ではありませんが、全く同じものでもありません。恋愛感情という激しくも薄い衝動から、色々な事を乗り越えながら、夫婦愛へと移行していく。

 結婚前から理解していたつもりの内容ですが、結婚2年目にして、この事が実感できてきました。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ