2009/11/25

18歳からの成人に賛成します。  主張

 今成人になる年齢を、18歳に改める動きが本格化しています。僕はこれに賛成します。

 幾つか理由はありますが、その中で最も大きいのが高校卒業のタイミングと合うという点です。現在の20歳という年齢だと、大学生や専門学生の間に成人を迎えます。高卒と同時に働き始めれば、二年後に成人を迎える事になります。これでは、何とも間が悪いと思うわけです。
 身体は徐々に大人になっていくわけで、子供と大人との明確な境界線はありません。精神についても、この日から大人になったという明確なそれが自動発生するのは期待薄です。

 成人というのは、精神面での意図的な切り替えを大きく意味する、分岐点であると思うのです。であれば殆どの人が通う高校卒業のタイミングで成人とした方が、その切り替えの装置としては、上手く機能すると思います。高校を卒業したら、もう大人。これが実に判り易いし、意識もし易い。進学するも就職するも、大人としての自己判断という意識になれば、尚、有益ではないでしょうか。
 高校生活も、大人になる準備期間という意識が明確になり、そのための訓練の場としての側面が強くなるかもしれません。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ