2010/6/4

給料の決まり方  給料の決まり方

 仕事とは、社会への貢献です。貢献に対して、対価であるお金を受け取ります。そのお金を使って、他人の仕事によるサービスを買います。
 経済の基本を物々交換です。自分では食べきれない程の米を作って、例えばそれを魚と交換します。すると交換した二人は、米と魚の両方を食べられます。こうやって上手く交換していくと、生活が豊かになります。物の中には、用心棒や散髪など、物質ではないサービスなどもあります。
 ただ物々交換ですと、効率が悪くなります。そこでお金という道具を使って、物々交換の代わりにします。お金が間に入ることで、交換はとても楽になります。

 物々交換では、価値が高い物であればある程、より良い物と交換できます。仕事も基本は同じです。仕事に価値があればある程、得られるお金も多くなります。
 では仕事の価値は何で決まるのでしょうか? 何らかの生産性を前提にして、

・苦労の程度
・希少価値

 の二点です。

(次回に続きます)



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ