2007/2/22

凄い毒出しが……  健康関連

 数週間前、外食をいたしました。デザートに少量の生クリームが…… 乳製品は身体には負担になり毒になるのですが、勿論許容量があります。少量程度であれば、通常は問題ありません。

 しかし、この時の生クリームは余程強烈だったのでしょう。今朝、両足の指が痛い!! あまりの痛さにのたうち回る程の勢い。まともに立って歩行できません。

 実は自分は、気功冷え取り靴下の愛用者です。これは足元の冷えを取りながら、体内毒素を吸い出す優れもの。重ね履きが前提ですが、重ねれば重ねる程、毒が出る勢いが増します。
 足指と足の裏は、元々体内毒素の出口として大きな機能を担っています。しかし現代社会では環境問題などで足元が冷える傾向が強く、誰もが多かれ少なかれ、足元の冷えが相対的に強い状況にあります。気功冷え取り靴下の重ね履きは、人為的にこの出口を大きく広げた状態を保ちます。

 この毒が出る時に、少量であればジンジンする感覚。または特に変わった体感がない範囲で行われます。ところがその出る量が多くなると、刺激は「痛み」のレベルにまで高められます。昨晩履いて寝た11枚は、かなりの上級者向けです。悪い物を食べた翌朝には、足指が痛むという経験が出来ます。

 それにしても、今までの毒出し史上、最も強い痛みであったので、つい感動して日記に書いてしまいました…… でもそれが体内に残り続けて蓄積される事を思うと、ありがたい痛みでもあります。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ