2011/2/25

将来は小児科の医師に  主張

 通われている小学校一年生の男の子の将来の夢は、小児科の医師になる事だそうです。その理由は、

「同じ病気が治るなら、大人になってからよりも、子どもの頃の方が良い」

 というものでした。
 人の役に立ちたいという思いと、自分の経験とが組み合わさり、大人になったらなりたいものがイメージされています。

 この男の子は、大変、聡明です。賢さと性格の優しさが、一目見て、伝わってきます。
 また一義流気功に通われた事で、心の異常反応は既に0%になっています。多くの人が葛藤する心の負の側面を持ち合わせていない状態です。それを乗り越えて得るものは勿論ありますが、それがない事で得るものは更に大きいものです。
 将来の夢はまた変わるかもしれませんが、より良く育っていく事を願っています。

 人生に関わり、その人の人生をより良くする事が、全ての仕事の本質的な価値です。
 今、僕がしている事は、特に深い部分で関わっていくものです。ここにやりがいと喜びがあります。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ