2011/6/7

サンリオピューロランド 良かったです  日常




 昨日は三歳になったばかりの双子の娘達と、サンリオピューロランドに行きました。ディズニーランドのような完璧さとは違いますが、スタッフが一人一人、心のある対応をしていて良かったです。
 ディズニーランドは大人も子どももですが、ピューロランドはほぼ子ども向けなので、小さな子どもにはこちらの方が良い部分もあるかもしれません。

 ピューロランドは、とかくディズニーランドと比較されがちです。それは総合力ではディズニーに及ぶはずもありませんが、部分的には勝っているところもありました。
 舞台で繰り広げるショーの質だけで言えば、ピューロランドの方が良いという印象があります。そこには力を入れているのでしょうね。
 総合力では勝てなくても、こうして一つだけでも勝っている部分があれば、それで勝負は出来るものです。

 ただしショーは頑張っていますが、それに甘えてなのでしょうか、これは改善した方が…… という部分も見受けられます。
 正面玄関から入ってばかりの所にマイメロディと悪いマイメロディのようなキャラクターがいて、子ども達にサービスをしていました。時間が来て変える場所が、ベビーカー置き場の奥にあるスタッフ用の扉というのは、ちょっと夢がないような……

 他にも細かい問題は目立つのですが、それにも増してスタッフの方達が温かいのと、ショーの質が高いので、また行きます。子ども達も「楽しかった」「また行く」と言っています。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ