2011/6/22

勉強している人が増えてきた  療法関連



 最近、健康について勉強している人が増えてきたなという印象を強く受けています。僕がこの業界に入った2005年の近辺とは、明らかに状況が違います。
 その当時は、「牛乳は身体に悪いんですよ」というと、ほぼ全員が「えっ! そうなんですか??」という反応でした。それが今では、かなりの確率でその情報を得ており、既に控えている人も決して珍しくありません。
 マクロビも当たり前のように知っていますし、冷えの害についても、認識があります。
 本当に、よく勉強されています。

 しかしここで、治療家としては難題もあります。それは以前なら、半身浴や食生活の改善で健康になっていったような患者さんが、割合として減ってきているという傾向です。
 そういった取り組みで改善するような人は既に良くなっており、それでも治らないような人が、治療院の門を叩くようになっています。
 当たり前の取り組みでは、最早、結果が出難くなっているのです。

 治療院のこの業界も、本当に、精進が求められていますね。素晴らしい、大変よい傾向です。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ