2011/8/28

受動喫煙防止条例を歓迎します  健康関連

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110828-00000506-san-pol
受動喫煙防止条例を提出 市町村では全国初 千葉・流山市


 僕が小さい頃は、喫煙の害は吸っている本人だけだと考えられてきました。その上で喫煙文化やマナーが形成されてきました。駅のホームでの喫煙は当然でしたし、歩きたばこや子どもの前での喫煙を批判する声も殆どありませんでした。
 受動喫煙の害が知られるようになった後に、喫煙文化とマナーが変わっていくのは当然です。
 本来は条例ではなく、自主的な文化とマナーの形成によって、このような社会が実現されるべきです。法律で拘束しなければならないのは、民度の低さを表しています。

 煙草は猛毒です。これは毒出しを勧めていくと、多くの人が痛い程に実感します。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ