2008/9/23

泉麻人 「看板観光」  日記
(泉麻人(97)「コラムダス」p103-106)まだまだありまっせ、という感じだ。P104
 まもなく多摩川を越え、そこで東京を出たという気分になって、ホームで買ってきたチキン弁当の包みを開けるのだ。プロローグはそんなスタイルに決まっている。東京駅のチキン弁当は、ちょっと冷えた感じの鶏のカラ揚げと、色がほとんどついていない具ナシのチキンライス(マッシュルームの破片が微かに確認できる)、一口分のサラダが入ったお世辞にもグルメな駅弁ではないのだが、どうもこの弁当を多摩川鉄橋通過時に開かないと、旅に出たという気分になれないのだ。結局いつも、条件反射のように買ってしまう。
スーパーで買って、肴兼飯で食べるパターンがあったような…。少なくともそういう用途で選ぶことはあったと思う。そういう時に冷えた鶏唐揚って結構おいしく感じることが多い。熱いのも悪くはないけど、なんだか油と脂が冷えた味がどうも忘れられない。
 朝は1100までグダグダし、部屋もいっぱつで決まり、ただしaksamまで待てと言われ、ブラブラすることに。バスのチケットも買うが、seyahatはなぜか不機嫌な方が多い。なんかやな感じである。で、その後はジャルフルをうろつき、ホテル戻りがてらネットでも、と思っていたら1YTL/1hを見つけて早速。そしたら日本語読むこともできて、こりゃまたラッキーであった。でも確認したニュースは生太郎総裁と阪神2位ということぐらい。AOLメールが開けないのだ痛い。せっかく日本語読めるのに。
 で、ホテルに戻ってシャワーを浴びてさっぱりし、出番を待つ。…(空き時間)…結局のところ、やはり期待していたような展開にはならず、すし屋では肩に頭のっけてきたりといい感じになりながら、もし一人だったらアパートに泊めたんだけど、とか言われながら疲れてきたのか、すし屋出たらさっぱりだった。まあ、あの話題の唐突な変わり方は、かなりついていくのに苦労したけど。ま、どうなるか分からないが、来夏のエジプトの約束もしたし。トルコ人、やっぱり鰻好きということも確認できた。
 結構、歩いた。まあ、後で誰かをつれてこられるような場所を多く見つけたので良かったとする。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ