2008/3/18

50-200とお散歩です  写真は楽し

昨日嫁いできたZUIKO DIGITAL 50-200/2.8-3.5を持って、家から庵(事務所)まで撮り歩いてみました。
E-3に着けるととても大きいのですが、バランスが良くあまり苦にならない気がします。


クリックすると元のサイズで表示します
家の近く、団地のモクレンが満開です、後ろの桜は咲き始めなのでぼかしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
先日も撮ったユキヤナギ、望遠を活かしてマクロっぽく撮ってみました

クリックすると元のサイズで表示します
これも先日撮ったコブシの花、咲きました。

クリックすると元のサイズで表示します
アンズの花も咲いています。

クリックすると元のサイズで表示します
ボケの花はこれからが盛りですね。

事務所に着いてから室内でテストもしましたが、E-3の手ぶれ補正はやはりかなりな効きです。
この大型の望遠ズームで、1/4秒というスローシャッターでもぶれないカットが撮れる確率が高い。
これは心強いですね。あとは動体に強いC-AFと連射があれば鬼に金棒のカメラでしょう。
0



2008/3/21  9:52

投稿者:じゅうべい

Popさん、こんにちは、
仰るとおり、大きいですよね。
E-510の手ぶれ補正も良く効きますし、PIEで展示されている510後継機(E-520?)は420と同じセンサーになるでしょうからE-3に近い色が出るのではないでしょうか。E-3ほどの強靱なボディでなくとも、生活防水くらいで、ファインダーだけをもう少し改良したものが出ると嬉しいですね。
E-500はいまだにファンが多いですね。やはりコダックセンサーの発色故でしょうか。露出やホワイトバランスが暴れるところがありますが、きっとE-300、500使いの方々はそのじゃじゃ馬ぶりも魅力なのかもしれません。
500万画素ですが、E-1は手放せないカメラです。

http://www.kunpooan.com

2008/3/21  0:43

投稿者:Pop

>1/4秒というスローシャッターでもぶれないカットが撮れる確率が高い。

(もちろん腕がよければでしょうが)それはかなり魅力的ですね。
それにE-3の色って私好みです。
が、しかし、大きすぎなんです。
本当、E-3の中身がE420に入ってくれれば良いのですが。
後何年かしたら、そんな時代もくるかもしれないので
その時まで、E500でがんばろうかな・・
(E500が本当に気に入っていて、中々買い換える気になれない
のもありますけど)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ