尾崎でリタイヤこれぞ神の御業なり  

クリックすると元のサイズで表示します
219

2022/1/18

1月18日 神の家族  

火曜日、10:30 「オリブ」・聖書と祈りの交わり・

礼拝は神様に心を向け、時を過ごす・・

「オリブ」は神の家族を味わい、喜ぶ。
クリックすると元のサイズで表示します
2歳の双子兄弟から82歳のわたしまで。

聖書もみんなで気づかされたことを分かち合い、

「なるほど!!」「そう言えば!」「へぇ!ほんと?」

とそれぞれの反応が楽しい。

別れての祈りの後は
クリックすると元のサイズで表示します
「ハッピーバスデイ ツー ユー🎵」

クリックすると元のサイズで表示します
おいしくいただく静かなひと時。

心がヌクヌクした後は、

夫々の生活へと「行ってきま〜す!」

  ・・・

神の家族であることを体感できる「オリブ」

開拓教会のうれしいところ、

神の家族を夫々の持ち場へと送り出します。

  ・・・

午後は電話訪問、

高校時代からの友、いつの間にか共に80代。

夫婦の健康度合いの確認し、

来年度の団体の方向を語り合い、

「シルバーモデルにならんとあかんでぇ」と、

神の家族「福音交友会」の子育てに意気軒高!

  ・・・

「最近、夜、寒いと目が覚めて・・」

「じゃあ、やっぱり宣伝の温か毛布を買うか」

  ・・・

夫々、場面と相手が変わるごとに話題は変わり、

神の家族は今日一日を、良き主にああ、感謝、感謝!


  私は身を横たえて、眠る。私はまた目をさます。
  主がささえてくださるから。
  私を取り囲んでいる幾万の民をも私は恐れない。
                      詩 3:5、6

0

2022/1/18

1月17日 感謝なこと  

もう27年にもなる・・近江八幡でのアシュラム会場、

早朝の祈禱室でいた時、感じた大揺れ、

まさか、神戸だとは思わず、分かった時にすぐに電話をかけた、

「K先生、大丈夫?」

「お父さんは名古屋です」

その後は電話も通じず、何が起こっているのかも分からず、

アシュラムが終わる頃、

「地震のため帰る家がなくなりました」

「アシュラムに来ていて命拾いしました」

それから27年・・

その時、共に祈った先生も友も今は居ない。

振り返り、恩師の愛唱聖句を思い出す。

「今あるは主の恵み」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お昼にカリフォルニアから電話、

黒田ズームパーティとのこと、

今日は次男家族と長女だけ・・
  
クリックすると元のサイズで表示します
「私たち全員、コロナ感染済み、でももう大丈夫」とニコニコ・・

どうも日本とは感覚が違っているようだ。

それにしても、

新年、家族が元気で仲良し・・

これこそ主の恵みと大感謝!
10

2022/1/17

1月16日 神業発見の喜び!  

HBC礼拝では本日、司会に立つ。

うれしいことに・・新しい方が二人!

礼拝後、足早に帰りかける方に話しかける、

何と!!

2年前、岸和田に来ていた求道中の女性を励ましていたクリスチャンカフェのオーナー、

「私が一度行くと言っていたあのカフェ?!」

「そうです、待っていたのですよ」

私は行けぬままHBCへ・・カフェは現在は休業中。

その痛みの中からの来会と言う。

これぞ、神様の導きと喜ぶ。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

夜、チャペルこひつじでメッセージ、

終わった後、

「先生、Yの娘です」

「和歌山の?」

「はい・・」

「50年前に岸和田いた頃、私がご両親にはお世話になりました」

「その両親に連れられ先生のアシュラムに行ったとき以来、クリスチャンとして歩いています」

「うれしいですねぇ」

これもまた、神業!

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集会後、夫婦で車を走らせながら、

「神業発見はうれしいねぇ」

神業に気づかせてくださった良き主に、ああ、感謝、感謝!

 
 また言われた。「神の国は人が地に種を蒔くようなもので、
 夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、
 種は芽を出して育ちます。
 どのようにしてか、人は知りません。
                       マルコ4:26
13

2022/1/16

1月15日 本日始動  

土曜日、本日プログラムの始まりの日

クリックすると元のサイズで表示します
今年初めての「テープ篭クラス」

始められて既に1年、

土曜日の朝、月1回、作品レベルもサイズも毎回UP、

何に使うかは使う人のセンス。

この作品が年始め、

どこまで伸びるかは生徒の皆さん次第のお楽しみ。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


毎土曜日の午後2時、カフェ・チャペル、オープン。

子連れ歓迎、静けさご希望には奥の部屋あるカフェ
クリックすると元のサイズで表示します
本日のメニュー

 *コロンビア/ナリーニョ・コンサカ
   地域 コンサカ地区 1500〜2000m
   規格 エクセルソ 焙煎 ハイロースト
 *ケニア/マサイAA TOP
   地域 二エリ地区 1670〜1980m
   規格 AA TOP   焙煎 フルシティ・ロースト

「よりおいしいコーヒーを」とHBCバリスタは
クリックすると元のサイズで表示します
本日コーヒーミルを入手、ご期待ください。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「来てよかった」と言っていただけるHBC・・

そんな願いで本日始動!

「一度、立ち寄り、お友達にもおすすめください。」

 
 見よ。兄弟たちが一つになって共に住むことは、
 なんというしあわせ、なんという楽しさであろう。
                       詩133:1





8

2022/1/14

1月14日 夢のような話  

メールが入る・・

黒田先生ご夫妻は、いかがお過ごしでしょうか?
未だ先のことですが、一応ご希望など聞いておこうと思いました。
ツアーにするか、ツアーとは別にプライベートで行くか。
両方あっても良いかもしれませんね。
ツアーで行ってそのまましばらく残るのもありかと思います。
体調もあるので、様子をお聞きしようと思いました。

  ・・・

10年毎、上演される「キリストの受難劇」の観劇ツアーは

コロナのためにキャンセルしたが、2年延期で今年開催

しかし、コロナの現状では観劇ツアーは無理。

そこで、2023年、コロナ終息後の問い合わせメールだ。
クリックすると元のサイズで表示します
(イエスに招かれるシモンペテロ@ガリラヤ湖)

もう一度、行っておきたいところ・・と言えば、やはり「聖地」

   ・・・

そこで、確認電話を入れると、

何度か聖地旅行のガイドをしてもらったKさんの声、
クリックすると元のサイズで表示します
あの静かなガリラヤ湖に昇る朝日、エルサレムの喧騒

色々な提案に聖地の情景がよみがえる。

まだ、来年の話・・どのようになるかしばらくの楽しみ

夫婦の夕方歩きの頑張り目標としようか・・。

新年に見る夢のような話・・・


エルサレムの平和のために祈れ。
「おまえを愛する人々が栄えるように。
おまえの城壁のうちには、平和があるように。
おまえの宮殿のうちには、繁栄があるように。」
詩 122:6

12

2022/1/13

1月13日 こんなこと!!  

こんなこと・・困った!!

困った、薬が足りない。

その日その日に飲む分は薬ケースに入れている。
クリックすると元のサイズで表示します
入れた後、残りをどこかへ入れたに違いない。

次のアポは来週金曜日、1週間分!

「薬紛失、1週間、服用しなくてもよろしいか」、

「いけません、取りに来てください」

窓口で・・

「ハイ、1週間分、¥1,904です。」

「えっ?!」

「紛失分には保険はききませんので‥」

納得はしたものの、4週間分+診察料 よりも高い!

いつもは余りまくる薬がうらめしい、

こんなことある?!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


こんなこと・・・メールが入る。

「行ってきました。英会話クラスは楽しかったです」

今週から始まる英会話クラスに友達二人と一緒だとか‥。

「魚が釣れないのは、釣りに行かないから」と話し合った日曜日、

その日のメールで

「今年は友達と英会話クラスへ行き、家で『おおかず教室』を開きます」

五日後の今日、早速、

「お祈りで始まるクラスを3人で楽しんできました。」

早速、海へと出かけている・・うれしく、祈る!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


色々ある年始め・・

喜びと感謝の1年としたいと願う。


  涙とともに種を蒔く者は、
  喜び叫びながら刈り取ろう。
  種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、
  束をかかえ、喜び叫びながら帰って来る。
                    詩 126:5、6

14

2022/1/13

1月12日 初仕事  

本日、初仕事、

ファームオーナーのN姉が入院中のため、

弟子の私が初めて、一人で、それも、今年の初仕事。
クリックすると元のサイズで表示します
雪がちらつく畑には人影もなく、

主不在にもかかわらず、野菜は正直に成長し、
クリックすると元のサイズで表示します
本日の収穫は白菜、大根、キャベツ、ホウレンソウ、水菜、ネギ、菊菜&人参。

冬でも成長の早い野菜たちは主の帰還を待っている。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

年末年始を仙台の友人家族を訪問したJ&M夫妻と夕食、

なかなか時間調整がむつかしいお二人、
クリックすると元のサイズで表示します
今日の焼肉夕食(2時間以内食べ放題)には大満足、

流石はスタッフ、食べ終わったテーブルを隠してこの通り。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この他、懐かしい高校以来の友達ご夫妻、

牧会仲間の牧師夫妻への年始め訪問など、

ついつい話し込んで、ご帰還は午前様、

そこはリタイアの身、慌てません。

明日の朝の起床時間で調整します。

主の恵みを数え、味わった素晴らしい一日を、

お与えくださった主に、ああ、感謝、感謝!


  友はどんなときにも愛するものだ。
  兄弟は苦しみを分け合うために生まれる。
                    箴言 17:17
12

2022/1/11

1月11日 HBC始動!  

HBCでは今日、今年初めての「オリブ」(聖書と祈りの会)

クリックすると元のサイズで表示します
長崎・対馬への里帰りから帰ったばかりのO母子も参加し、

いつも通りのにぎやかさ。

   ・・・

聖書からの分かち合い・・

教会の基盤はお互いが愛し合い、信頼し合う関係、

その時、

ありのままのお互いが喜び、支え合う、

そんな1年を迎えるようにと祈る。

   ・・・

冷たい風が雨戸をたたいています。

明日、雨と風が収まると、

今年の初仕事、畑の手伝いに出かけます。

さあ、いよいよ新年始動!!!

 主が私たちのために死んでくださったのは、
 私たちが、目ざめていても、眠っていても、
 主とともに生きるためです。
 ですから、あなたがたは、今しているとおり、
 互いに励まし合い、互いに徳を高め合いなさい。
                Tテサロニケ5:10、11
11

2022/1/10

1月10日 本日、祝日  

昨日は楽しい集会、丸一日・・・本日休日。

そこで、T先生ご夫妻をお迎えし、ティータイム。

地元ショッピング・エキスパートのご夫妻、

本日のお目当ては・・・

「おいしいパン屋」のパンの耳だとか。

流石はエキスパート!!!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ゆっくりした午後を過ごし、

少々早めの「夕方歩き」

いつも季節を先取りする家の入口には
クリックすると元のサイズで表示します
もう春が来ていた。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


クリックすると元のサイズで表示します
いつもは途中で日暮れと競走するが、

浜辺についたときに
クリックすると元のサイズで表示します
夕陽が私たちを待っていてくれた。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「時代に何とかついて行くために・・」と

「鬼滅の刃」を見に行ったが感動どころか、意味不明、

そこで・・・

今夜はCS生徒推薦のTV番組「呪術開戦」を夫婦で観る。

やっぱり・・・???

時代について行くのはムツカシイ!

  
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


それでも・・良い休日を主に、ああ、感謝、感謝!

11

2022/1/9

1月9日 お里帰り  

朝 5:30、起床、予定より30分早い。

車のフロントグラスが凍結、前が見えない。

駐車場に入ると礼拝堂にはもう電気がついている。

岸和田での一日が始まる。

今日のテーマは「今後を考える」

メッセージは「時代の変化を読む」
クリックすると元のサイズで表示します
  ・・・

時代が変わると生活が変わり、

数が増えると「普通」となり(未婚の母)

手に負えなくなると今までの「NO」が「YES」となる(マリワナ)

結果・・変化する時代の中で常識は変わる。

変わる常識は祝福を保証する真理ではない。

だから、時代遅れと言われようが「聖書」に留まり、

色々な経験を通り、幸せになり、HAPPY LIFEE を喜び、

「私を見て!」と言う・・これこそ伝道。

  ・・・

学び会
クリックすると元のサイズで表示します
伝道の学び会は漁に出る準備会、

しかし、いくら準備をしても、漁に出なければ魚は獲れない。

「さあ、網を手に漁に出よう」・・今年の目標

  ・・・

家に帰るとメールが届いていた。

「今年、還暦。教会の英会話クラスに入り、

家で、『おかずクラス』を始めます!」

  ・・・

久しぶりのお里帰りに、嬉しい手ごたえ!!

やっぱりお里は通じ合う交わり・・

良き一日を下さった主に、ああ、感謝、感謝!
13

2022/1/8

1月8日 神様ネット  

シアトルの姪からメールが届く。

4月から仕事でドイツへ行くというA夫妻への返事である。

私達にとっては街の名前すら定かではないが、

彼女は何と住んでいたこともあり、

教会や子供プログラムの紹介まで。

ここにもビックリ神様ネット!!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いよいよ明日は、岸和田、

久しぶりの「牧会気分」を味わいながら、

康子と夕方歩き
クリックすると元のサイズで表示します
空には雲一つない、

明朝は「放射冷却」とやらで寒くなるだろう。

第1礼拝7:30から・・つまり出発は6:30、

礼拝メッセージのリハーサルを済ましたら、

今夜は早く休むとしよう。

良き週末をくださった主に、ああ、感謝、感謝!

11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ