2011/6/21

6月19日 懐かしい礼拝  

今日の礼拝は貝塚聖書教会で捧げました。
貝塚聖書教会は私たちが岸和田を離れ、マキキに迎えられてから後に「エリコ伝道」の第3教会として送り出された教会です。
何年ぶりかでお訪ねし、私たちが牧師になるなど全く思いもしなかった大学生の頃の日曜学校で教えていた生徒の子供に「今、ボクは大学院生です。」と挨拶され、うれしい、驚き!!でした。これが「71歳、引退」の現実です。
クリックすると元のサイズで表示します

特別賛美をささげる学生たちの中には生まれたときに心臓欠陥がありみんなで祈った赤ちゃんがきれいな娘さんが居たり、マキキからテキサス伝道に行った際に開いた家庭集会をスタートに家の教会を育て上げたW夫妻もリタイア、今は研究員として中国で働いていると言い、お里帰りの中から礼拝に出てくださっています。

康子の小学生時代のクラスメート、我が家の6番目の子供のようにしてお子さんを預かっていたMご夫妻などふるさとに戻ると色々な繋がりが復活します。
礼拝の後は最近なくなった康子のクラスメートの奥様を訪ね、お祈りをさせて頂くことができました。

懐かしい、うれしい一日でした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ