2014/1/23

冷たい朝  

毎朝、NHKのニュース、四国地方の天気予報、最高気温13度だと確かめ、今日は大丈夫・・と6;59に家を出る。土電に乗ること25分。南国市「清和学園前」で下車。3分ほどで学校である。

この3分ほどの道が楽しい。今朝は予報に反して冷たい。寒いのではなく、冷たいのだ。そのはずである。
クリックすると元のサイズで表示します
学校の前の田んぼは一面に霜柱。

クリックすると元のサイズで表示します
いや、それだけではない、水路が凍っている。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに見る霜柱で、一日が始まりました。

9時半、南国署と県警本部から係官の来訪。
先日の清和学園ホームページ改ざん事件の調査結果報告だ。いろいろ詳しい報告は私は分からず、担当のI先生が対応。ただ、聞きながら、インターネットの世界では、作り出した人の考えを使う人たちの使い方がはるかに超えて、考えられないような問題を起こしていることはよくわかった。

1 中高生たちがラインを使うとき、個人情報は簡単に抜き去られると知っておくべき。だから使わないのが一番。
2 ネットの世界はお互いの善意と信頼を前提に始められているので、防御が甘い。つまり、簡単に悪用され、騙される。
3 安全が当たり前に慣れている日本人は警戒心が非常に低い。「まさか、私には・・」と思っている。
4 警察が問題処理をしようとするとき、中学生の方がよく知っている・・使い方についていけない程。
5 ネット犯罪に巻き込まれた相談は高知県警で、毎日ある。

時代は刻々と変わっている。生徒たちも私たちの思いを超えて危険な区域に裸で迷い込まないように、防止事業が必要だと思ったことでした。

危ない、危ない・・・!
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ