2014/10/31

10月30日 証しの日  

今日は証の日。

朝一番、パット先生のメッセージ。
クリックすると元のサイズで表示します

「わたしは生まれて1ヶ月でクリスチャンとなりました。(カトリックの洗礼を受けたのです。)親から人生で一番大切なことは神様と教育と教えられ本当に良かったと思います。後に、妻となり、母となり、教師となり、管理者となってからも、うれしく、素晴らしい時、苦しい時、悲しい時に神様がいつも共にいてくださることを学んでいたので助けられました。
皆さんにも、清和での毎日のチャペルがきっと役に立つ時が来るでしょう。」

聖書は旧約聖書 箴言 22:6でした。 「若者をその行く道にふさわしく教育せよ。そうすれば、年老いても、それから離れない。」

授業では(中3)のクラスで、修学旅行のレポートを聞きました。
クリックすると元のサイズで表示します
清和の修学旅行はハワイのローカルの人に迎えられる交流の旅。ハワイの花のレイでの歓迎から早朝の朝食での見送りまで順番がごちゃごちゃになるくらい思いでいっぱい。「その中でも一番の思い出は?」「友達が出来たことです!」

勿論、観光、見学、交流、BBQパーティ、外食から二階建てトロリー観光までこれ以上は出来ないほど。ところで肝心の練習した英語は?「殆ど使わず・・だって、移民局の係官まで優しくて、日本語で聞いてくれたもの。」「一番最初のMちゃんが思いっきりの笑顔で言ったから良かったのよ。」

どうも今回の旅行で身につけたのは英語力ではなく、笑顔力のようでした。でも、笑顔力は万国共通!!良かった、よかった。

朝から夜まで、車から食事まで、ダイアモンドヘッドハイクからワイキキショッピングまでお付き合いくださったマキキ教会の皆さま、ありがとう!

次の時間は(中1) 中1はまだ英語は習い始めたところ。
クリックすると元のサイズで表示します
フラとなると元気が出たようです。

放課後、今日はJoy Club。「Pearly Shell」を踊り、
クリックすると元のサイズで表示します

お二人がどのようにクリスチャンとなったかを話してくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

特にアイリーンの両親が奥村多喜衛牧師に出会ってクリスチャンとなり、アイリーンは赤ん坊の時からマキキで育ち、今、奥村多喜衛牧師の出身地、高知に着てきている・・・凄い!!
クリックすると元のサイズで表示します

話の後「時間のあるときに、個人的に聖書を読んで見ようか」と言う誘いにうなずく生徒が何人かいました。生徒たちの心にギアが入ったようでした。

今日は一日、証しの日・・お疲れ様でした。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ