2011/8/28

8月27日 嵐の前の静けさ・・  

残念!!
タングルウッド音楽会はキャンセル。昨晩12時まで様子を見守って下さった平野さんからのメールが届いた。「中止、やむなし」

朝、外の出てみると、異様な雲が空全体を多い、風は一つもなし。木の葉も動かない。
クリックすると元のサイズで表示します
まさに、嵐の前の静けさである。(牧師館前のMoshier St.)

午前中、教会にて仕事、午後、取り合えず、明日の礼拝準備を整える。しかし、予報によると午前10:30はハリケーンの真っ只中。嵐が去った後、時間的に可能なら、来れる人だけでも、礼拝をしよう・・と言う事になる。英語の方はいつも通り、来ることが出来た人だけで礼拝を守る、来られなければ休むとのこと。

何十年ぶりかの猛暑に続き、第1級ハリケーンの襲来である。特別体験が多いもは、恵まれていると言う事としよう。森の中の街、グリニッチで恐ろしいのは、木が倒れて家がつぶれ、停電となること。道路が寸断されて車が動けない・・ハワイとは違った対策が必要です。

夕方になると、ハリケーンの進度が鈍くなり、暴風雨は明日曜日、明け方早くから午後3時ごろまでとかなりずれ込んできているとのこと。窓の外の木の枝が揺らぎ始め、時折思い出したように雨脚が強くなる。いつもよりクワガタなどの虫の声も少なく、夜が早く更けていくようである。

ハワイからお見舞いのメールが入る・・おぼえられていると分かるとうれしく、心強い。では、今夜はいつもより早めに休む事にします。

PS:インターネットで調べるとタングルウッド音楽祭は今夜もあったそうです。(調べなきゃ、良かった!)
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ