2016/2/27

2月26日 テスト前  

今日で今学期の授業は終わり。中1と中2の聖書の時間を終える。

テスト範囲はどこまでか、ノートの持ち込みはどうなるのか・・気になること。

生徒も大変だが、ちゃんとした点数を取ってくれないと先生も大変。来週の金曜日までどちらも緊張の日々の始まりです。
結局、聖書とノートの持ち込み良し・・それに合わせて試験問題を準備することになる。

今日は「聖書に親しむ会」の第2回目。
クリックすると元のサイズで表示します
ガリラヤ湖の漁師シモンがイエスの弟子のリーダー・ペテロとして生きる・・そのむつかしさとむつかしさを共に支えて下さる主イエスの存在をまなぶ。

気づかされた大事なポイントは「自分の希望の人生を生きる」のではなく、「神様希望の人生を生きる」こと。この主客の入れ替えこそが幸を得る秘訣。

「わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。――主の御告げ。――それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。」 エレミヤ 29:11

夜の風は冷たかったけれど、大切なことを学んで心楽しい一日でした。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ