2016/4/24

4月24日 清和応援バザー  

清和は高知県下、ただ一つのミッションスクール。
2001年、ミシシッピーから来て下さった女性宣教師ダウド先生によって始められ、清和で学んだ生徒たちの多くがクリスチャンとなり、県下の諸教会で働き、仕えました。

今も教会は清和を自分たちの働き一部として、祈り支えていて下さる。そのうれしい例の一つが今日開かれた「清和応援バザー」である。

高知旭教会では毎年、4月の終わりころ「清和学園応援バザー」を開き、収益のすべてを学校にギフトとして贈られます。

今日も礼拝が終わると・・
クリックすると元のサイズで表示します
早速、売店もオープン。
食堂も
クリックすると元のサイズで表示します
他の教会で礼拝を済ませ駆けつける人、通りがかりで立ち寄る人・・
クリックすると元のサイズで表示します

頂いたお昼は・・
クリックすると元のサイズで表示します
お寿司、おでん、グリーンカレー・・どれもみなVery Good!

まだ次々と駆け付けてくださる皆さんを見ながら、失礼しました。

ああ、これまた、感謝、感謝!

3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ