2016/10/29

10月28日 Joy Club  

今日はあっという間に一日が過ぎた。

修学旅行から戻って来た中3の飛んでいた授業をカバーする時間変更があり、中1、中2、中3と1〜3時間目までの初めての3時間連続授業。先生方はこれを毎日、教えているのだ・・と思うと頑張ってください・・と思う。

午後は月1回の常任理事会

校長室から出てみると
クリックすると元のサイズで表示します
保健体育のI先生が話している。

「アッそうだ! 今日はJoy Club!」

私の仕事はポップコーンをチンして作ること。大急ぎで3分半ハワイで仕入れてきたポップコーンを準備して出しました。

I先生はクリスチャン2世。ご両親がクリスチャン。聴覚障害を持っておられるが大変明るい家庭で育てられ、ついこの間も「あの両親に育てられたので私も神様を信じることができました・・」と話し合ったばかり。
「クリスチャン2世の信仰は良いね。うらやましい。どんな問題があっても最後は神様がいるから何とかなるって言えるんだから・・」と最近見つけた星野さんの詩を開く。

  なんとかなるさ

  苦しくてどうしようもない時
  いつもうかんでくる
  ことばがあった
  神様がいるんだもの
  なんとかなるさ

  そしていつも
  なんとかなった


「そう、そう・・そうなんです。」 I先生の顔に笑顔が光った。

今日、生徒たちを前に話しているので急いで後ろの方のベンチに座る。

「聖書のことばはすごいよ。読んでみて・・」

最後の一言を聞くと終わりでした。 


今週で合服は終わり、来週から冬服となります。

秋の一日・・ああ、感謝、感謝。

3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ