2017/3/30

3月29日 春が来ました。  

高知で桜が咲きました。

高知城の三の丸にある標本木に今日5輪さくらが咲いた・・そこで、高知気象台は「開花宣言」を出しました。平年よりも1週間も遅い桜の開花だそうです。

しかし、家から土電の停留所までの間にある堀川の桜並木のつぼみはまだ固く、いつ咲き始めるだろうと楽しみです。

しかし、土電の清和学園前を降りると、学校の裏山からかなり上手になった鶯の鳴き声が聞こえます。まだ歌い始め、その内、山々に響き渡る谷渡りも聞こえるだろうと楽しみです。
クリックすると元のサイズで表示します
もう一つ、学校の前の田んぼに、水が張られました。もうすぐ田植えが始まります。これは他では春を超えて初夏のしるしですが、ここは高知県は南国市・・3月には田植えをし、稲刈りは7月・・いつまでたってもビックリの季節のしるしです。

こうして、春がやってきています。楽しみです。


そうそう・・歯のレポートを忘れていました。

2時間の格闘の抜歯の後・・

「血が出るとガーゼを噛んでください」
「この後腫れるでしょうか」
「そうですね・・」
「明日、ミーテイングなのですが」
「・・・」
「それから痛みが出始める時のために頓服の鎮痛剤を出してきましたから・・」

結局、血も出ず、腫れもせず、ただ疲れた感じがしたので、ゆっくり休むために痛み止めだけを飲んだだけ。

ああ、これも又、感謝、感謝!
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ