2017/4/19

4月19日 二次避難訓練の下見  

高知では南海トラフの大地震対策には力を入れている。

今学期は地震の被害からの避難は一次避難で学校のグランドでOK、

地震の危険が収まると次は津波からの避難で二次避難、津波は地震発生から5,6時間たってからやって来るという想定。

今日は近く行う二次避難のための避難先の下見である。
クリックすると元のサイズで表示します
田植えの準備をしているところにはシラサギがやって来る。トラクターが通った後には好物の小さな虫やカエルが見つかるからだ。
クリックすると元のサイズで表示します
避難先まではちょっとした道のり・・
クリックすると元のサイズで表示します
空には飛行機雲が三筋流れ
クリックすると元のサイズで表示します
やっと避難先に到着、時間は12分。生徒たちと歩くなら20分はかかるだろう。

しかし、結構な距離である。

学校でいる時に起こるとは限らない、家でいる時も通学途中で起こるときもある。いろんなことを考えながら学校まで戻る。
クリックすると元のサイズで表示します
津波の避難訓練には似つかわしくないきれいな空が広がっていました。

本日の津波避難は犠牲者なし、けが人なし、

ああ、感謝、感謝!
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ