2017/6/23

6月22日 燃える  

清和の1学期、毎年、高3が燃えます。

「創作ダンス」

3年生が全員、チームを組んでダンスを創作し、発表の時を持つ。

昨日がその発表会。

「今年は何事もなく、穏やかだったようですね。」
「いえいえ、色々あったのですよ」
「やっぱり・・・」

ダンスの振り付けだけではない、ダンスの構想、音楽、衣装・・全てゼロからの創作である。

それもチームでの取り組みなので、チーム作りでも戦いが起こる・・

しかし、それらのすべてを乗り越えての発表会・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

衣装も素材選びからデザイン、そして縫い上げるまで、全てが初めての挑戦。

発表の前日まで、朝早く揃って練習するチーム、「下校時間を遅らせて下さい・・、縫い上げるまであと30分、お願いします」と頼みに来るチーム・・

そのすべてのまとめが今日の発表会。

テーマに沿った音楽を見つけ、編集し、一つの曲にまとめ上げ、それに乗りダンスをする。

タイムを計り、採点用紙を手に、後輩も教員も見る。

全てのチームが終わると拍手が起こる・・

3年生には達成感のあふれた笑顔が輝き、後輩たちは「次は私達・・」と受け継ぐ。

小さな学校の伝統をつなぐ大切な「創作ダンス」である。

 〜〜〜 * * 〜〜〜

そして夜8時、学校を閉めて空港へ向かう。

クリックすると元のサイズで表示します

この通り無事のご帰還、感謝である。

「これ重いよ」・・「これも重いよ」・・
結局全部重いのである。・・提げて見る・・

「ホントだ、何入ってんの?」
「ハワイアンソルトとオーガニックの砂糖、それにコーヒーが30・・」
「なに、それ・・?」

いつものことながら、出かけるときはサンタクロース、帰りは密輸業者・・

「これでも昔と比べればね・・」

昔は重量制限35s、今は23s。と言うことは問題は重さではなく、歳でしょうか・・。

兎に角、「お帰りなさい」
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ