2017/7/17

7月16日 日曜礼拝  

今日は聖公会聖パウロ教会にて礼拝を守らせていただく。
クリックすると元のサイズで表示します
新しく林司祭が赴任されてから始めてである。

この会堂はただ一つ戦争で焼けずに残った会堂とのこと。

聖公会の礼拝形式はプロテスタント教会の流れとは少し違い、式文に沿って進められ、信仰告白などもチャントで唱う。慣れていないだけに緊張の中で礼拝を終える。

帰ろうとすると康子から電話。土佐教会で待っているから来るようにとのこと。
クリックすると元のサイズで表示します
待っていたのはYさんの準備したランチ。今日は食べる人が少ないので食べていくようにとのお招き・・。

午後、カルポートで第44回「部落差別をなくす運動」の集会がある。会場がすぐそばなのが好都合と、講演を聞きに行く。

和太鼓のチーム「絆」の代表谷本氏が「和太鼓と人権問題の関係」を語る。問題そのものについてではなかったのは、44回と言う回を重ねる中で、すでに多くの解決を実現してきたからだろう。

和太鼓の演奏は素晴らしく、6団体が一つになっての大勢のメンバーによる2時間近い演奏は見事!!

残念ながら写真はご遠慮くださいとのことで取れませんでした。どっちにしてもお届けしたいのは写真ではなく演奏のサウンドデシタカラ・・スミマセン。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ