2011/11/27

11月26日 神様は素晴らしい!  

我が婿殿、マオの育った街を歩く。現在人口8000人、しかし、かつては参勤交代などで行き交った長崎街道沿いの街。神社、お寺などが並んでいる。教会はない。
クリックすると元のサイズで表示します

「福北ゆたか線・小竹駅」で見送られ、2両連結のワンマンカーで博多に着き、新幹線に乗り換える。場面が現代に変ったようである。
クリックすると元のサイズで表示します

九州新幹線で一駅、小倉に向かう。どこに行くのもこのスタイル。
クリックすると元のサイズで表示します

ホテルにつくとうれしい人が待っていました。船津さんです。かつてのミニチャーチ仲間。この町出身で、ブログを見ての連絡でした。そう言えば、ホノルルを発つときもう一人のミニチャーチ仲間テキサスから電話をくれた高見さん、毎年感謝祭には「ハワイで一番うまいターキー」を焼いてくれた宍戸さん、「今年も焼けたかな・・」など話題は尽きません。「明日の礼拝で会いましょう。」と別れる。
クリックすると元のサイズで表示します

その後、明日の礼拝のために招いて下さったドクター小山との夕食。学生時代に岸和田であったことがあると紹介して下さり、もう一人、「40年前には、毎日会ってたんですよ・・」と神学校時代、隣にあった幼稚園の先生をしておられたと言う森田さん。
話はこの40年間を行き来し、更に、これからの夢に至ると50年、いや70年間を語り合い、ここでも又、話題はつきません。
どこで、何をしていても神様ネットの中。これからも、この神様ネットの中に留まりさえしていれば、安心で、起こる一つ一つを驚き、楽しんで居れば良い・・・神様は本当に素晴らしい!!
(あんまり話題の展開が激しかったので、おいしい料理の写真は取り忘れてしまいました。)
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ