2011/12/21

12月20日 うれしいこと、二つ。  

午前中のEC準備を終えた頃、マオの誘いで外出。行く先はマオと摂夫婦が3ヶ月間のプログラムで取り組んでいるダイエットの進度チェック。わたし達の健康度をもチェックしてくれるとのことで行って見る。

うれしいこと、その1.
此処もプログラムのディレクターはクリスチャンで先日ユニオン教会で出会ったとても気持ちよいご夫婦。早速計量をして下さる。結果は色々な数値はともかく、一番分かりやすいBody Ageで、何と朔は55歳、康子59歳。マオはわたし達より高齢者。(二人の名誉のために数値は控えます)しかし、チェックごとに若返りつつあるとのことで、では近いうちにマオの還暦祝いをしようと言って大笑い。わたし達は二人とも、ディレクターから花丸を貰って上機嫌。早速、デトックスの和泉さんに報告をする。 その和泉さんには今朝方、始めての赤ちゃん誕生との知らせが入る。オメデトウゴザイマス!!
クリックすると元のサイズで表示します

うれしいこと、その2.
今年、バイブルスタディに来ている学生達が集まり、永久帰国する学生のためのお別れ会。6時から・・と言っていたが、EC準備で忙しい摂の他何人かが遅れて、食事が始まったのは1時間遅れ。クリスチャンではない学生のほうが多く、彼らにとってはこのバイブルスタディの仲間は帰国後もよい友となるだろう。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
出身地もバラバラ、滞在目的もバラバラ、その期間もバラバラ、そんな彼らがお互いをケアし、経験を分かち合い、家族の話をし、一つの仲間として集まっているのは、留学生と言う状況の故であり、彼らは聖書を共に開いているのである。

おとといが誕生日とサプライズのバースデーケーキが感動を呼ぶ。今日が申し込み締め切りで忙しい真っ最中のJCFNの中村総主事代行が仲間入りしたのは真夜中に近い頃。
「明日もあるので・・」と帰りかける学生と一緒に記念写真を取る。
クリックすると元のサイズで表示します
階下からは今も尚、マオの笑い声がひときわ響く。これも又、日本では教会など行ったことがなかった彼らの心を開く大切なミニストリーの一部。

摂・マオ夫婦のミニストリーを見せてもらったようでうれしい一日。
それにしてもいつまでか・・と心配する55歳59歳の夫婦です。

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ