2018/12/21

12月21日 思いがけないお客さま  

金曜日、日曜日の準備の日、訪問者はほとんどない日。

「ピーン、ポ〜ン」 

来客である。

「やあ、サクちゃん・・」

このあいさつで入ってくるのは中学生か高校生時代以来の友達である。

高校時代に一緒に岸和田聖書教会に来て、英会話クラスに出、

学校では一緒に聖書研究会に出た仲間、

今もスペイン語の言葉の歴史的変遷の研究の生涯をかけている。

許されている人生をどう完成させるか・・が、

共通の課題


 〜〜〜**〜〜〜


しかし、話題は健康管理・・

何を食べるか、食べているか、

「風邪には玄米を食べるに限る」・・などなど年相応。

今日の突然の訪問も、

病院からの帰りに立ち寄ってくれたとのこと
クリックすると元のサイズで表示します
この次は「町の温泉で・・」との約束も、

60年前の高校生らしく、

手放しがたく乗り続けている愛車で帰って行きました。


 〜〜〜**〜〜〜


これも岸和田でのクリスマスを迎えているお蔭・・

ああ、主に感謝、感謝!
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ