2019/10/23

10月23日 日韓教職・リーダー研修会 2日目  

クリックすると元のサイズで表示します
朝、窓を開けると日本海(韓国名:東海)

きっと韓国の漁場もこのあたりに広がっているのだろう。

食事の時のごちそうは、日本よりもっと種類も多く、豊かである。

(写真・・?忘れました。そうです。食べるのに忙しくって)

研修は韓国スタイル、
クリックすると元のサイズで表示します
午前に二つ、午後一つ。

*韓国のキリスト教会の進路と聖書が教えるキリスト教会の取るべき進路

聖書的保守主義・・聖書に基づいた保守的な歩みが妥当だと思われる。

保守的と言うのは過去の失敗などから学ぼうとする態度である。

*もう一つは東アジアの変化に対して、教会はどう取り組めるか・・

牧野先生の講義は実践に基づいたデータを軸に聖書からの指針・・

聖書を神のことばとしてはっきり伝える・・分かりやすく、感動的なキリスト教的ヒューマニズムは止めよう!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


束草市立博物館の見学

朝鮮戦争の時に北から逃げてきた当時の生活ぶりなどの展示
クリックすると元のサイズで表示します
すぐに家に帰るつもりで逃げ出してきた人々は、38度線で分断、帰ることが出来なくなり、
クリックすると元のサイズで表示します
この様な生活を始めた・・と言う。

クリックすると元のサイズで表示します
博物館を出ると日本の山々とは違う岩山が遠く望まれました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


祈祷会は束草中央教会に出席。

この教会は38度線より北に位置するが、教会があったために韓国側に組み入れられ、

北に残した家族、親戚、友、家などすべてを失った人々の支えとしての歴史をたどり、
クリックすると元のサイズで表示します
今日に至ったそうである。

6階建ての教育館、1000人を超える人々を迎える礼拝堂。。

祈祷会・・水曜礼拝と言った方が良い・・集いにも300人位が集まっていました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


明日は7:00朝食で一日が始まるとのこと・・

良い、学びと交わりを感謝しています。

4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ