2019/11/23

11月23日 第21回 宣教のつどい  

宣教で考えるべきは

「自分たちに何ができるかではなく、人々が何をを必要としているか」

宣教で求められていることの第1は

「とりなしの祈り」

宣教のために神様が用いられる人は能力や経験がある人ではなく、

「信仰のある、準備ができている人」


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


良い学びを感謝しました。

明日は日曜日・・良い11月を主に、ああ、感謝、感謝!



5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ