2020/1/31

1月31日 穏やかな日  

今日、金予備は日曜日のための準備の日、

振り返ると、この1月はまるで夢の中の出来事

夕方6:00、日曜日の準備を終え、家(牧師館)に。


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


夕食の準備ができていない、

康子がソファーで「手が冷たい、震えてくる・・」

何が起こっているか分からない、

起こるとどう受け留めればよいかが分からない

ひたすら落ち着くのを待つ

痛み止めを飲めば良いのか・・

やがて穏やかになる。

「気持ちの問題じゃないわよ」

「そりゃそうだ」

これが今の私達。


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「どうだった、今日は?」
クリックすると元のサイズで表示します
「いつもの顔は出来ないわ」

「どこがいつもの顔と違うの?」

「これがいつもの顔よ」
クリックすると元のサイズで表示します



 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


これは夢ではなく、確かな現実。

そして、この現実の中を、

私たちは新しい月2月を迎えます。

多くの祈りと愛の配慮に支えられ、

神様の下さる次のご計画はどこかを求めながら・・。

お祈りを感謝しています。
8



2020/2/1  13:32

投稿者:中川ひろや

先生、ミセス、毎日ブログ拝見してます。
読んでいても、夢のような、激動の一月。お正月に岸和田にお邪魔したのも、まるで別世界の出来事です。ほんとうに、よく日本に戻ってきてくださいました。
毎日の生活が守られるよう、神様の次のご計画が示されるよう、お祈りしていますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ