2012/2/27

2月27日 大阪での一日  

夫々には、夫々のライフスタイルがある。今、お世話になっている高校時代からの友人は典型的な朝型。9時には就寝。私が5時半に起きると既に朝ごはんを済ませ、「おぉ、聖書を開こう、今日はローマ15章7節から13節、この次の日曜日の予習」とのこと。共に聖書を開きながら高校時代を思い出す。そして、「さあ、コーヒータイムにしよう。」と6時過ぎには家を出、夕方5時半には帰宅。小学生が根っから好きで、子供の登下校時の元気な顔を見届けることを自分の仕事、生き甲斐としている。頭が下がる。

今日は彼を見送り、私の一日を始める。
いよいよ目の前に迫った「大阪婦人ランチョン」の準備を仕上げる。40分のお話にもう一度手を入れ、祈る。始められて今回が86回目、年2回開かれるとして、43年続いたことになる。
主が用いて下さるように。

お昼頃、大阪・梅田まで本を買いに行く。
クリスチャンブックストアーと一般書店に行き、当面必要となる本を求める。久しぶりに梅田界隈を歩き、その変り様に驚く。まだまだ新しいビルが建ち、何本もクレーンが動いている。この次に来る頃には、もっと変わっていることだろう。

夕方かえって来た友人と3度目の夕食を共にする。特別人にもあわず、落ち着いた一日を主に感謝する。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ