2020/6/23

6月23日 楽しみ・・その二日目  

今週はめずらしい!

毎日予定がある。

午前:オリーブ・・

聖書を開き、気づかされたことを話し合い、

気づかされたことを共に祈る。


  〜〜〜〜〜〜


午後:福音交友会宣教団理事会

難しい名前だが、戦後沢山の宣教師が混乱のさ中の日本へ来て、

国の再興のために、聖書を伝えてくれた。

福音交友会の始まりである。


  〜〜〜〜〜〜


その宣教師は既に世を去り、

育てられた日本の教会がそのスピリットを、

受け継ぎ、次に、タスキをつなごうとしている。


  〜〜〜〜〜〜


日頃、自分のことで手がいっぱいになっていると、

次の世代や何のために・・が見えなくなる、

今日、宣教師の思いを思い出し、

今、何ができるか、何をすべきかを、

話し合う・・次回は9月


  〜〜〜〜〜〜


夕方、今日はK牧師も一緒に畑仕事・・
  
クリックすると元のサイズで表示します
日頃、部屋の中で聖書や讃美歌を手にしている仲間が、

クリックすると元のサイズで表示します
アライグマからトウモロコシを守り、

クリックすると元のサイズで表示します
畑で収穫に汗を流す

農園の主・・Nさんに大感謝!!


  〜〜〜〜〜〜


「今年は失敗!」

悔しい思いで、ツルが枯れ始めたスイカを取る。

その一つを頂き、

家に着くや、試し切り
クリックすると元のサイズで表示します
表面に包丁の刃を当てるや「パリッ!」

「これなら大丈夫」

「明日の朝はスイカ!」


  〜〜〜〜〜〜


   涙とともに種を蒔く者は喜び叫びながら刈り取る。

   種入れを抱え泣きながら出て行く者は

   束を抱え喜び叫びながら帰って来る。
                     詩126:5、6

 母が大好きだった詩篇である。
11



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ