2020/7/10

7月10日 受難劇観賞  

雨、尚も降りやまず、

外に出ることができないまま、

10年に一度、ドイツのアルプスのふもとの村オーバーアマガウで、
クリックすると元のサイズで表示します
上演されるキリストの受難劇を90分の録画で鑑賞。

10年前、マキキの皆さんと行った旅の思い出を味わいながら、
クリックすると元のサイズで表示します
NHK番組でキリストのご生涯を辿る。

5000人の村人の内半数が関わり、
クリックすると元のサイズで表示します
600年間、神様との約束として守り続けてきた受難劇も、

コロナウィルスのために2年延期となり、

今年30人余りの人々と出かける予定は、

取り止めることにした。

「2年」を保証するにはためらいがあったからだ。


  〜〜〜〜〜〜


懐かしい村やアルプスのふもとの風景を見ながら、

「懐かしいねぇ」

「もう一度行きたかったねぇ」


  〜〜〜〜〜〜


これが「老いる」という現実なのだ・・と

思いながらプールに行き、

今日は900mを泳ぐ。


  〜〜〜〜〜〜


まだまだ出来る、やれる・・とささやく心、

無理すると迷惑をかける・・と考える気持ち、

その折り合いをつける練習が始まったようである。

主よ、お助けください。



12



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ