2020/12/1

12月1日 信仰とは…  

最近、やたらカタカナが多い。

特に、新型コロナ・ウィルス感染が広まり、コンピューターが生活の中に入って来てから増えた。

例えば、リモート、オンライン、バーチャル、リアル、ウェブ、ズーム・・

使いつつ中身をどれだけ分かっているか自信がない。

そこで辞書で調べる。‥ 実際はインタネットのウィキペディアを開いて見つけた。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


リモート・・遠く隔たった

オンライン・・互いにネット回線で繋がっている

バーチャル・・仮想的、疑似的、実体を伴わない

リアル・・現実、ありのまま


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


これらの用語を使って見ると・・こんな具合??

黒田ファミリーでは、月1ズーム・ファミリーパーティを開く。

リモートではあるが、オンラインで結ばれ、

見ること、聴くことはリアルであっても、食べるとなると触れることができません。

しかし、リアルではなくても、バーチャルではありません。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


信仰生活も似ているところがあります。

リアルではあっても、手で触れないときがあります。

しかし、決してバーチャルではありません。

だから信仰が大切になります。

 
   ・・・・


 さて、信仰は、望んでいることを保証し、
 目に見えないものを確信させるものです。 ヘブル 11:1


さて、どれくらい分かって頂けましたか?

ほとんど分からない??

でも大丈夫、時間はあります。もう一度、読み直してください。
14



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ