2021/2/24

2月23日 交わりの支え  

J&Mさんからメール第1信

「息子がけがをした。祈ってほしい」

スノーモービルでの事故と怪我の様子が伝えられ、

K牧師が教会で祈ると返信、

私達も・・と加える。

状況はもう一つよく分からないが、ただ事ではない様子。

夫婦で祈る。

J&Mさんからメール第2信

「息子から電話があった。お祈りありがとう。」

良かった!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


親として共に居ることもできず、その不安を思い、

夫婦で訪ね、思いのほか、明るいお二人にやや安心。
    

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


昨日、ICUの本人から電話があったとのこと。

「大丈夫?そちらに行こうか?」

「来ないで。自分一人でも大変なのに年寄り二人の面倒は見れないから」

「そうかい?」

「友達がいてくれるから大丈夫」


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


息子さんの冗談に大笑いしながら、考えさせられる。

術後、ICUから術後の本人に電話させる医師、

大怪我の手術後、冗談で笑い合える親子、

事故現場からヘリと飛行機を乗り継ぎ手術を見守る友達、

日本ではどうだろう‥考えさせられることは多い。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


せめて、一緒に食事でも‥
クリックすると元のサイズで表示します
お二人が見つけた「大阪一のカレー店」

おいしくて、楽しんだのは私たち夫婦でした。

交わりは癒しの力があり、

関わるみんなが元気になるもの・・と知らされました。

15



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ