2021/2/26

2月25日 半日遅れ  

只今、25日(金)13:30

昨晩、ブログ更新を試みたところ、

上手くteacupとつながらず、更新不能。

遅れてしまいましたが、せっかくなので、

昨日24日の出来事を一つ・・


   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


わたしの名前は「朔」

一日・はじめという意味だそうです

文学青年だった父が夢を抱いてつけたもので

黒田を 兄が「耕」(耕し) 姉が「香苗」(苗を香らせ)

私が「朔」花を咲かせ、 妹が「美野里」(実らせる)

というシリーズもの。

今まで同じ名前の人にお会いしたことがない。

・・いや、一人あった「さく」さん、

お会いしてみるとおばあさんだった。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ところが昨夜遅く、TVから聞こえて来た・・

「さくせんせい」・・自分が呼ばれたのかと思ってみていると、
クリックすると元のサイズで表示します
ドラマ「虹色のカルテ」の中に登場する一人のドクター

漢字も同じ「朔」

「どんな字を書くのですか?」と私も良く聞かれるが、

「なぜそんな名前を付けたのですか」と私も聞きたくなりました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


何だか他人とは思えず、親しみを覚えたことでした。

あなたも同じ名前の人と会ったことがありますか。

そん時どんな感じをしましたか?
11



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ